お母さんのひとり言

2012年初夏より青年海外協力隊に参加し、フィジーにて環境教育を行い、帰国後の生活など・・・

こっちが気ぃ遣うわ・・

今日は、たまーに受講するセルビアの生真面目な先生のレッスンでした。

プロフィール写真はおちょけなのに、授業は笑顔一つなく、淡々と進めていくので、こちらがオモシロイ事を言わないと笑いが起きない・・・( ;∀;)

 

話を膨らませるのが下手って訳では無いけど、緊張しているのかなぁ?

いつもの先生達の”脱線ぶり””とは雲泥の差が有ります。笑

 

生徒の評価は良く、どんな話題でも膨らませてくれるとか優しいとか、あまり触れられていないけど意外に男前だとか←また、そこか!

 

今日は、世間話は重要だと言うお題だったので、「私はいつも脱線する」と言う話を”したら、大きく笑ってくれました。

 

Skype英会話の先生達って、生徒を和ませたり、話題を広げたりしないと、生徒が付かないからホント大変!

それでいて、こちらの英語を少しづつ修正していくってこれまた大変"(-""-)"

 

つくづく、ホスピタリティが必要だなぁと思います。

 

ヨガの先生も少し似ていて、日本で超有名なアシュタンガヨガのレッスンを受けた時も、インストラクターは大御所の男性だったけど、レッスン中はみんなが一体になれるようにオモシロイ事を言って笑いを取っていました。

 

それでいて、レッスンは初心者から上級者まで勉強になるような素敵な感じでした。

 

何かを教える人はホスピタリティ・ボランティア精神が必要なのかな°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

ダリオとのご縁☆ミ

なんとなんと、イケメンヨガインストラクター・ダリオの大阪のクラスにキャンセルが出たので、土曜日に参加できることに(*^^*)

ビシバシご縁を感じる~☆ミ

私の遠い夢ですが、英語ヨガを頑張って続け、アジアでワークショップを開催したいと思ってて...

そんな人居らんかなぁと思っていたら、イタリア出身の男性が既にやってたんです!

それがダリオ先生!!

香港在住で、台北や上海等アジア各地で教室を持っているスゴい方。

イタリアやギリシャでもワークショップをする予定らしいです。

ヨガブームは世界規模なんだぁ...

私もコツコツ上本町で実績を積み、いずれはセルビアでも開催する~\(◎o◎)/

今度はヨガメンにクラクラ(*^^*)

f:id:oc1164:20190214082205j:plain
ヨガのメルマガで偶然見つけた男前ダリオ!!

イタリア出身で、21才から15年間インドで修行し、自らのスタイルを編み出して、アジア各国にスタジオを持つスゴいインストラクターらしいです!

この方のワークショップが東京・大阪・奈良(ピンポイント)で有るらしく、うかつな私は大阪の分をうっかり見逃し、残すは平日の奈良のみ...(。>д<)

でも、この写真の雰囲気は行ってみたい!

この前迄はルーマニアやセルビアにトキメキ、今度はイタリア☆ミ
どんだけ濃い顔好きやねん‼笑

はぁー仕事休めるかなぁ...

私って原始人?!

昨日はDMMの中ではちょっぴり年長者(と言っても35才)と安定のレッスン♪

なぜ初めての場所では眠れないのかと言う記事を読みました。
私もそっちのタイプなので理由が知りたくて...

理由は大きく二つ有って、一つは狩猟民俗だった名残で外敵から身を守る為に警戒するから。

もう一つは、寝るときは左脳と右脳を交互に休めるけど、各々働きが違うため、新しい場所だと片方が十分に休めない場合が有るから、らしいです。

いずれにせよ、原始的と言うか、体内に備わってる機能の問題で、ストレスとの関係は記述されてなかったな。。

私は大学の頃、たまに走り方が原始人だとイジられていましたが、やっぱり原始脳なのかな?!←しかも男やけど笑

バジュランギ良かった(^^)

f:id:oc1164:20190211214434j:plain
今日はヨガ&英語友達とインド映画「バジュランギと小さな迷子」を観に行きました。

2時間40分の長丁場でしたが、笑いアリアリ・踊りアリ・ラストは大団円‼と言うインド映画らしい終わり方で感動しました( ☆∀☆)

パキスタンからインドへ来た迷子を、心優しいインドの青年が、これまた優しいパキスタンの新聞記者と一緒に実家へ送り届けるロードムービーで、パキスタンとインドの対立や宗教問題等、あまり馴染みの無いことが分かりやすく描かれていました。

本当のところはどうか分からないけど、昔の対立を引きずるのは止めて、人間同志として向き合おうって言う良い内容でした(^^)

一緒に行った友達が、単館ロードショーじゃなくて、もっとアチコチで上映すれば良いのに...と言う位にエンターテイメント感の有る映画でした。

はぁー、やっぱり映画ってイイですね(*`・ω・)ゞ

また来月~

昨日で今月分の心理療法士のレッスンが終了した気がしました。

何故か分からないけど、メッチャ近づいた距離感がスーっと元に戻り、レッスン終了前に"See you soon!"と言ってました。

この方は正直なので、翌日レッスンを開催するときは、"See you very soon!!"と言っちゃうみたい(^^)

心理療法士だからかなぁ?
それとも気分にムラが有るのか?!

ナチュラルに距離感を縮めたり離したりするのが上手くて、感受性の高い自分は何となくそれを察してしまいます。

私もヨガの生徒さんとの距離感を考えていた所なので、今度そー言うのも聞いてみたいな☆ミ

はぁ、アラフィフの淡い恋心も来月まで封印です。
淡くて良かったよ(´д`|||)

必殺技・思い込み!

久々に必殺技を出してしまいました(  ̄▽ ̄)

前々から興味の有った「筋膜調整ヨガ」のワークショップに申込み、朝6:30から起きて早めに朝食を取り、準備万端だったんですが、開始時間を間違えて、家を出たところで主催者から電話を頂き、「今日は参加されますか?」と言われて何故だろう?と思ったら、それが開始時間でした!!

ネットで電車の時刻を調べていたのに、実際に乗った時間は1時間後(/_;)

この久々の大失態を連日授業の心理療法士に伝えると「何時からだったの?」「何が問題なの?」と英語が伝わらない様子...

めげずにグタグタの中学英語でもう一度説明すると、ようやく通じた様ですが、先生は遅刻癖が有るようで、10~15分は想定内って感じで、そっちの方がビックリしました!!

あ、アカンやつやん...

先生も昔バスケットをしていた頃に、スゴい有名なプレーヤーが地元に来た時に1時間半遅刻して、チームメイトに嫌われたそうです(T_T)

そら、私の遅刻なんて知れてるわな。笑

慰めようとしてくれたんだけど、毎朝仕事場にも遅刻してるなんて、引くわー。

いつもテキパキ仕事をこなすデキル男のイメージだったけど、のらりくら男だったとは...

何かドSって非の打ち所が無くて、クールなイケメンが、気のある女子にだけイジワルすると言う勝手な妄想もストッピング!

正直者と言うか無骨と言うか、高倉健みたいな人かも知れないな。←やっぱり男前なんや...
f:id:oc1164:20190210175030j:plain