お母さんのひとり言

2012年初夏より青年海外協力隊に参加し、フィジーにて環境教育を行い、帰国後の生活など・・・

先走り

今日は一人で何をもがいてるんだろう・・・って一日だった。

 

以前、コンポストガーデンの柵をペットボトルで作ったらどうかとカウンターパートに相談したら、リサイクル会社より回収袋を貰ってマーケットでやろう!みたいな大きな話になり、担当者に電話してくれるも不在。

 

翌日は彼女が忙しく、翌々日になり、今日も忙しそうだったので直接電話したけど、リサイクル可能な品目のみの確認に留まり、回収量や価格など肝心な事はトップの担当者しか分からないと言われ、トップは今日も不在。。。

 

生分解性プラスチック袋の制作会社がBAにオフィスを建設中なので、完成したら普及したいと言う話だったのが、詳細な説明が聞きたい!生産ラインを見てみたい!普及するなら価格も確認したい!と思い、隣町のラウトカ工場に確認するも、現在普及しているものはサンプルで本格的な生産は半年後にBAで始まる予定とのことだった。

 

日本に帰国中の専門家より、現在品質検査中のコンポストは私の赴任前に状態が悪い時が有ったため、販売は見合わせた方が良いとの連絡が入る(と言うか、事前に報告してなかったから今頃だけど)・・・etc。

 

だから言うたやん!みたいな展開になっている。

 

ちゃんと、ちゃんと計画立てて、行動前に確認、確認で行こう。

 

夕方、コンポスト作成のために農家から鶏糞を貰う約束だったが、フィジータイムというのか1時間近く待たされた。

16時ごろと言っても、こちらの日差しは厳しいので体内から熱が逃げない。

フルーツや冷たい飲み物で体を冷やしているけど、何か暑い。。ハァハァハァ(って大型犬みたいになってる?!)

 

南半球は夏真っ盛りなのかも知れないけど。

取り敢えず、汗びっしょりだー。

 

そして今日のまかないはバナナ2本と酸っぱいマンゴー!!

今日に限って・・・><