お母さんのひとり言

2012年初夏より青年海外協力隊に参加し、フィジーにて環境教育を行い、帰国後の生活など・・・

時にはシモベの様に

ワークショップが近づき、資料の準備や予算の承認、レター(招待状)の配布、それとは別にコンポストを使った野菜作りも始めちゃったりして、気の休まる暇が無い。

別件で忙しそうなカウンターパートの代わりにシモベの様に働いているが、事務的作業が分からないので、それしか出来ない^^;

 

こっちの人は段取り良くしようとは思わないので、本当に常にギリギリ!!

なので、来週火曜のワークショップのレターを今日(水曜)の午後から車で全11校に配達!着いたら事務所が閉まってて、たまたま残ってる先生に渡した所も有る。

そして、ワークショップの出欠確認は金曜までと鬼の締め切りwww

スゴイでしょ?!

 

机の配置とかの話を実際のホールでしよーよーって言ったら、

「そんなのお茶の用意や運転等雑用をしてくれる職員の仕事だ」

と言われ、取り敢えず机上で計画だけでも話し合おうと詰め寄る私。

 

図工のワークショップに使う文房具も早めに準備したいから今日か明日にお金貰えないかなぁと会計に言ったら、

「え?!月曜じゃダメなの?!・・・じゃ、金曜にしよう!」っと。

 

他にも準備する事あるのでイイんですけど、直前過ぎて大丈夫なの?!

っと、心配なのは日本人だけかな。

今回手伝って貰う先輩隊員とは毎日メールで時間配分とか机の配置とか打ち合わせしていると言うのに・・・。

 

いや、違うな!

ぽろぽろ言ってもダメだから、又やる事リスト作って渡そう!

いっつもそうだった。

全体が見えてないんだよ、きっと。

 

今度は雨が降ってもやるでー!

だけど、一日一回はバケツをひっくり返したような雨が降る。

雨季だからかなぁ・・・、やや心配><

 

今回帰国する先輩から文明の利器「電子レンジ」を頂いた!

画期的に便利だー!!!

もう便利過ぎて、今朝は残り物とご飯をチンしてお弁当まで作っちゃった♪

こうやってちょっとずつ進化を感じるのって良いかもしれない。

ありがたみが本当に分かるから。

次は洗濯機・・・☆

 

ふにゃぁ、まだ夜の7時なのに眠いzzZ