お母さんのひとり言

2012年初夏より青年海外協力隊に参加し、フィジーにて環境教育を行い、帰国後の生活など・・・

Hitoiki

今日は休んだっちゃー。

 

最近、休む暇も無く活動してたから疲れが溜まって常に体調が悪かった。

でも、昨日やっと先生向けの情報交換会を終え、一区切りついたので、ホッとした^^

 

学校イベントへの参加、廃材アートの講師、Clean School Programの第1回モニタリング終了後の先生達との情報交換会...etc

この間、面倒な専門家への対応も有り、精神的・肉体的にとても疲れた><

 

でも、会社員時代にはあり得ない充実感が有る☆

 

ほとんどが自分発信のプランであり、それをカウンターパート(現地の同僚)に手伝って貰って形にしていく。

私に足りない英語力、プレゼン力、現地人の感覚や経済観念等の把握など・・・

 

あ、それとフィジーでは最も大切な、レターと承認という行為。

何をするにしても、まずは上司に正式な文書を提出し、サインを貰ってから外部へ。

外部との交渉も必ず、レターにサインを貰わないといけない。

 

やっぱり外国は契約社会なんだなーって思う。

 

 

それともう一つ、重大な事が!

 

役場のトップが月曜からいきなり交替した!!!

あまり良くない変わり方だったと言うのもあるが、

カウンターパートが「あれがニュー・ボスだよ」と言って、その人に私を紹介し、その後も何も変りなくテキパキ仕事をしていたのには感心した。

 

まるで他人事の様に外国のドラマを見てるようだった。

 

はぁー、せっかくの貴重な休み。

今日は何を作ろうかなー♪

 

f:id:oc1164:20130705143923j:plain

 

   School Event

 

f:id:oc1164:20130710101427j:plain

   Am I teacher?!