お母さんのひとり言

2012年初夏より青年海外協力隊に参加し、フィジーにて環境教育を行い、帰国後の生活など・・・

鼻緒が切れた

フィジーに来る前に買った家用のビーチサンダルの鼻緒が突然切れた!

 

えー!!!

 

「鼻緒切れる」て縁起悪いんちゃうん?

言うても、今日は出かける予定無いけど。

 

でも、やっぱり気になるのでネットでチェキってみたら。。。

 

『下駄の鼻緒が切れると不吉だと言われますが、実はそうでもないようです!昔、亡くなった人を埋葬する時、墓地の土を踏んだ草履には死霊がつくと考えられ、その場で草履を脱ぎ捨てる習慣がありました。その時、死霊が草履を履いて追ってくるのを恐れ、履けないように鼻緒を切って捨てたのです。鼻緒が突然切れるのは何かの前兆、「虫のしらせ」かもしれません。そうでなければ、鼻緒が切れるた時は厄が落ちた時と解釈するのが良いでしょう。』

 

うーん・・・、前兆って言うか風習やん!

 

そして私の場合、新しい物を買うでもなく、裸足生活が始まるだけやけど(笑)

さらに現地化していって、外も裸足で出たらどうしょ・・・

 

今週末は特に予定も無く、今が旬のトマト料理を堪能すべく、

朝からホットサンド、昼はトマトつけ麺、そしてまだあと7個ぐらいあるトマト^^;

 

そして、そろそろ次回の廃材アート講習会の練習もしなければ z z Z

トマトの夢を見そう・・・ 

f:id:oc1164:20130718160608j:plain f:id:oc1164:20130720095121j:plain