お母さんのひとり言

2012年初夏より青年海外協力隊に参加し、フィジーにて環境教育を行い、帰国後の生活など・・・

あけおめ

2014年が始まりました。

フィジーはクリスチャンが多いので、正月よりクリスマスの方がお祝いっぽい。

なので、休みも元旦のみで2日からお仕事開始です><

何か、体がしんどい・・・

 

とは言え、

大晦日はダンスパーティで、打ち上げ花火も有りました☆

f:id:oc1164:20131231230202j:plain

f:id:oc1164:20140101005631j:plain

 

昨日は、新年早々に専門家サマのご訪問♪

1か月前位から約束してたのに、マリアは休み!!

休むって事をその日の昼に知らされました><

で、事前に提出されてると思ってたデータは一切手を付けられておらず、

この訪問に向けた事前打ち合わせ事項をもう一人のウネイズに説明を・・・

と、思いきや彼も専門家が大嫌いなので聞く気無し。

 

諦めて私が説明しようと思いきや、先方の一方的な怒りの演説で終了、チーン。。。

まぁ、仰ることは分かる。

毎月の報告や、各プログラムの進捗等を報告していないので、

先方からしたら「何をやってたの?!」って事になる。

 

やり難い人ではあるが、仰ってる事は全うなんだな。

 

それにしても、突然休むて・・・。

今回は彼女に絶望した。

仕事を溜めて、溜めて、FBで遊んで突然休む。

これにはもう、正直参ったよ。

 

今日、元気そうに出勤して何も言わずに他の仕事をする彼女を見て、

口をきく気になれない。

正直、もう手伝う気になれない。

 

これって、私の乗り越えるべき壁なのだろうか・・・

彼らのモチベーションまでUPさせないといけないの?

 

しばらく、考えさせて。