お母さんのひとり言

2012年初夏より青年海外協力隊に参加し、フィジーにて環境教育を行い、帰国後の生活など・・・

カポエイラ

協力隊の研修中に出会ったブラジル武術系ダンス""カポエイラ""。

前々から、外国人と一緒に何か楽しい事がしたいなぁと思い、再び参加してみました!

 

カポエイラはみんなで輪になって歌いながら、その中から二人が出て行ってプレイ(蹴りや受身、バクテン等)するのですが、歌も動きも出来ないけど、外国人や子供も一緒で何だか楽しい(=^ェ^=)

普段はお目にかかれない魅力的な外国人も居て、目の保養にもなります(*^-^)

 

友達が居るのも大きいですが、ウェルカム感ハンパ無く、二日連続で参加してしまいましたo(^o^)o⬅ハマりやすいから。。

 

なぜ楽しいかと言うと、相手と常に目を合わせて、その動きに呼応して行う競技(ダンス)だからかな?それに、みんなで歌うのも又イイ♪♪

日本にこう言うの有るかな?って感じです。

時間が有れば、こちらをどうぞ⬇

https://youtu.be/sXUeljR7aNU

 

ヨガのクラスが平日の朝に変わってしまってからと言うもの、体を動かす機会が減って、マッサージ三昧の生活だったので、カポエイラで運動不足の解消になればイイナ(☆∀☆)

 

話は全然違いますが、""レナードの朝""と言うロバートデニーロとロビンウィリアムズの名作映画を観ました。

実話を元にした物語で、脳性麻痺で30年間入院中(放置状態)の青年と新薬でそれを治そうと奮闘する医師のお話です。

ハッピーエンドとは行かないけれど、本当に涙がボロボロ出て久々に感動しました。

患者は物じやなく、人間なんだって事が切なく突き刺さるストーリーと、二人の巨匠や他のキャスト達の名演技!!

はぁー、映画って良いですねby 浜村淳

 

I restarted Capoeira is very fun.

And I moved a movie ""awakenings"".