お母さんのひとり言

2012年初夏より青年海外協力隊に参加し、フィジーにて環境教育を行い、帰国後の生活など・・・

セルビア語の教科書

f:id:oc1164:20171112094801j:image

セルビア語の教科書を入手しました。

このエクスプレスシリーズは東欧諸国のテキストが色々有るので、面白そうです(^-^)

 

セルビア語はスラブ族の言語で、ロシアやチェコ、ブルガリアなんかも同じ仲間だと教わりました。

ブルガリア人のダイビング仲間と話したい!

チェコにも行ってみたい(☆∀☆)

 

セルビア語は基本的にローマ字読みなのですが、舌を巻いて「ロ」と言ったり、力を脱い「アー」と言ったり、少し複雑そうでした。

日本語には無い音と言うのはどこの国でも存在しますからね...

文法はまだよく分からないけど、英語みたいに常に主語は必要ないと言ってたので、日本人には馴染みやすいのかなぁと思います。

 

全く分からない言語を学ぶには25分はあっという間でした。

先生が丁寧なのと、私の発音の出来なさ加減で牛歩の様なペース...(^^;

3年後のオリンピックには何とかなっていて欲しいなぁ(☆∀☆)

 

I stared learning Serbian language with a textbook.

I would be understood little by little.