お母さんのひとり言

2012年初夏より青年海外協力隊に参加し、フィジーにて環境教育を行い、帰国後の生活など・・・

ユダヤ人を救った動物園

f:id:oc1164:20171217202540j:image

ナチス時代にユダヤ人を収容所から連れ出し、そして匿って、何百人もの命を救ったポーランドの動物園の園長夫妻の実話を元にした映画を観ました。

 

あの頃、ユダヤ人を助けたら自分達が殺されるかも知れないと言う状況で、勇気ある行動をし続けたご夫妻の姿に感動しました。

動物を愛する人達だからこそ、同じく動物である人間を、危険を犯してでも救えたのでしょうか。

 

戦後20年経った後に、ご夫妻は国から表彰されたそうです。

世間や政治が変わっても、揺るぎない信念を貫く生き方が出来る人は本当に美しい!

 

戦争は本当に怖い、人を排除するなんて絶対に有ってはならない事だと痛感しました。

一方で、法を犯してでも正義を貫く人がいて、そうして救われた命が今もなお受け継がれていると言う事実には本当に感動させられました。

 

この映画、小学生にも観て欲しい☆ミ

何かを感じ取って欲しいと思います!

I moved a movie that described brave zoo keepers helped a lot of jew.