お母さんのひとり言

2012年初夏より青年海外協力隊に参加し、フィジーにて環境教育を行い、帰国後の生活など・・・

久々の

10日ぶりにセルビア語レッスン♪

 

最近、この先生のスケジュールが毎日いつのまにかアップされては埋まり、又アップされては埋まりって感じでなかなか予約が取れず荒んでました(。>д<)

 

あまりに久々だったので、何あったの?と聞くと、親友の赤ちゃんが産まれそうだったので、心配で毎日スケジュールを立てずらかった...と言ってました。

 

や、、優しい(^^;

セルビア人の話を聞いていると、人生で大切な物は家族と友達、そして自分の時間だなぁと改めて感じます。

 

日本人は忙しすぎて、大切な物をおざなりにして、それが当たり前になり、感覚もドライになっているのでは無いかと思います。

 

彼は英語講師を生業としているけど、大切な物が分かってて、カッコいい(☆∀☆)

だからいつもハッピィなんだろうなぁ...

 

今日も屈託のない子供みたいな笑顔が見れて、お姉さんは嬉しかったよ(^o^)

Finally I got my favorite teacher's lesson!