お母さんのひとり言

2012年初夏より青年海外協力隊に参加し、フィジーにて環境教育を行い、帰国後の生活など・・・

日大アメフトVSボス猿

日大アメフト部員の悪質タックル問題で、加害者である部員の誠実な謝罪会見とは裏腹に、それを指示した指導者達の保身会見を見て、学生が可哀想でなりません!

わが社もパワハラが横行し、部下のメンタル不調や退職にも知らん顔の幹部職が被りました。。

そんな中、今朝のボス猿からの部員宛てメールに、日大の指導者について言及があり、まるで他人事の様に「ひどいですね」と書かれていました....

ハラスメントをする人は自覚が無く、人の振り見て我が振り直すのは無理なんだと改めて思いました。

レスリングのコーチしかり、記者にセクハラをした財務省の役人しかり...(。>д<)

幹部クラスの世代(50代以上)がヤバイんかな?
それとも、年齢に関係なく幹部クラス(権限を持つ)になったら人ってヤバくなるんかな?
いやいや、社歴が長いだけで権限なんて無さ気な女の人達も十分怖い言い方するし(´д`|||)

一つの組織に20~30年も居ると、価値観が硬直して、感覚がおかしくなる気がする...

私は、せっかく協力隊で世界を見てきたのだから、ガチガチの価値観には染まらず、自分が思う正しい道を粛々と歩もう!とつくづく思いました。

It was very sorry to a guy who is an American foot ball player got the big accident.
he apologized honestly but his supervisors didn't recognized their responsibility...
I remembered that our boss gives us some harassments.