お母さんのひとり言

2012年初夏より青年海外協力隊に参加し、フィジーにて環境教育を行い、帰国後の生活など・・・

翻訳勉強会

昨晩は近頃よく参加している英語勉強会の仲間で翻訳家の方主催の勉強会に参加しました。

宿題が有り、それを各々翻訳してみて本職の方に解答例を頂くと言うものなのですが、我々のやったものはほとんど直訳に近く、本職の方のは能動態を受動態に置き換えたり、長い一文は数ヵ所で切って訳したり、とにかく全然違う仕上がりでした(*_*)

みんなそれぞれ英語力は有るし、辞書や文法書で調べていたけれど、確かに日本語として普通に見たら違和感が有る文章だなぁと言う感じ(/_;)

例えば、
She damped me.(彼女は私を捨てた)
翻訳は、「彼女に振られた。」
っとこんな感じ。。

1度直訳して、日本語だけで考えるとしっくりくる表現になるんだとか...

いっつも直訳理解だからヘンテコな感覚で英語を理解していたのかぁ。

その後、参加者の中で英検1級に合格した人の勉強法を聞いてみたら、スマホの中は単語だらけ!!
新聞やポッドキャストで聞いた音声の中で分からない単語が有ればメモするらしい。→多分、数千語は有った模様(。>д<)

勉強時間も凄まじく、通勤のリスニングは除いて、帰宅後に1日3時間を1年程続けているとか...

完全に英語をなめてた、私。
もっともっと、いや今から英語を勉強せねば!
I begin to study english.