お母さんのひとり言

2012年初夏より青年海外協力隊に参加し、フィジーにて環境教育を行い、帰国後の生活など・・・

セルビア紀行~ハーブ薬局とドナウ川

カルメグダン要塞を見学したあと、公園で民芸品(刺繍とかめちゃキレイ)やロシア的な土産(プーチンTシャツとか)を見て歩き、由緒あるKafana「?」(?という名前のレストラン)で、遅めのビッグランチを頂きました!

オープンテラスが本当に素敵で、伝統的なセルビア料理はどれもこれも美味しかったです!
f:id:oc1164:20180813212245j:plain
f:id:oc1164:20180813213440j:plain
こちらのお料理はお肉がメインで、レンズ豆もよく食べるんだそう。
あと、パラダイスというトマトのスライスの上に玉ねぎのみじん切りを乗っけたのもよく食べました。
(Mさんはトマトにうるさいので、ここのトマトだけはダメ出ししてたけど...)
下のはトンカツの中からバターが溢れだす料理でビックリしましたが、実に美味しかったです!

f:id:oc1164:20180813195653j:plain
そしてこちら、現地の友人Mさん。
サングラスしてるから良いよね?!
外国人力士のように大きいけど、スッゴい優しい方でした~~☆ミ
(Mさん曰く、大きい男子は優しいらしい笑)

その後、日本から調べて行ったハーブ薬局へ行きました。
セルビアではハーブを漢方の様に使って病気を治すらしいと聞き、民間療法好きな私は興味津々。
f:id:oc1164:20180813234903j:plain
ずらりと並ぶハーブティの中から、心配し過ぎる人に効くヤツと、鼻水止めるヤツ(セルビア来てから鼻水が...)、あと母には腰とか膝に塗る液体を買いました。←ホンマ何でもある、笑
f:id:oc1164:20180819095854j:plain
Mさん曰く、おばちゃんがよく利用するのだとか...
おばちゃんでゴメンやでぇ。
でもでも、この鼻水止めが即効効いて、旅に役立ちました(=^ェ^=)

その後、動物園に行く予定だったんですが(詰め込みすぎ)、漢方のおばちゃんが喋りすぎたので断念し、サバ川とドナウ川の交差する辺りに有るオシャレなリバーサイドカフェへ☆ミ
f:id:oc1164:20180814011032j:plain
f:id:oc1164:20180814014028j:plain
夕日がキレイでホンマ、オシャレやった~♪
こんな所に連れてきて貰ったん何年ぶりやろ...

隣の席のチャウチャウ犬が大きすぎて、動物園か思ったけど、顔が優しそうだったので、段々と可愛らしく見えてきました(*^^*)

Mさんのお陰でベオグラードを満喫し、何とも平和な一日だった~~