お母さんのひとり言

2012年初夏より青年海外協力隊に参加し、フィジーにて環境教育を行い、帰国後の生活など・・・

セルビア紀行~お見送り

出発の日は珍しく?Mさんが遅刻せずにホテルに到着し、「昨日別れた場所から近いと思っていたけど、遠かったんだね。エスコートすべきだった...」と反省していたので、「えーよー、私は方向音痴だから慣れてるねん」と返し、「そっか!」となりました。

こー言う素直な所もセルビア人ですよねー。

さて、いよいよホテルを出発し、空港バスのバス停へ向かいます。
石畳が多いので、キャリーを引くのも一苦労、そしてバリアフリーではないため、段差も満載でしたので、何度も手伝おうか?と言われましたが、ここからは一人で何でもしなくちゃいけないのである程度頑張りました(/_;)

でも、まぁまぁキツイ...
旅行者の皆さん、気を付けてください‼
ちなみにこれはバス停付近の鉄道駅です。
鉄道はあまり発達してないから寂れてました(*_*)
これは首都の駅と言うより、18切符のCMみたい・・・
f:id:oc1164:20180817173237j:plain

市内から空港までは20分位で付き、その間もMさんのバスガイドであっという間に空港着。

実はMさん、飛行機で旅行をしたことが無いので、どれぐらい前に空港内に入れば良いか知らないとのことでした(^^)
何で待ち合わせの時間決めたんやー、笑笑

まだ少し余裕が有ったので、近くのカフェで又もやまったり...

飛行機ってそんなに時間が掛かるとは知らなかったから、10分前に飛び乗れると思ってたとの事。
危ない、危ない、呑気なセルビア人。

一通りまったりお茶して、チケットを発券したりしていたら、Mさんが「どこでさよならを言えば良いの?」と聞いてきて可愛らしかったです(^^)

いよいよ出国カウンターでお別れです。
ヨーロッパの挨拶は、一人が両手の平を上向きで構えて、もう一人が上から手を重ねるらしく、初日に教わったのでそれをやりました。

ハグとかほっぺにキスとかじゃないんだなぁ。
なんか上品(^o^)

意外なことに2年以内に日本に来るらしいです!
初耳だったのでビックリした!!

さよならベオグラード、ありがとうMさん❤
お陰さまでとてもリフレッシュ出来ました~♪