お母さんのひとり言

2012年初夏より青年海外協力隊に参加し、フィジーにて環境教育を行い、帰国後の生活など・・・

セルビア紀行~旅のヒント

今回の旅行で思ったことをつらつらと...

【持ち物】
○コンセント→丸い2本足の変換コンセントを持っておくと、スマホの充電等に超便利★
○Wifi→セルビアではカフェやホテルには必ず、フリーWifiが有るので不要
○薬→胃薬は特に必要なく、空気が乾燥しているので、鼻水が出て喉が痛くなりましたが、いずれも現地で薬を調達しました!葛根湯が◎
○生理用品→現地に有ります
○着替えは日数分➕一日分がベスト。
めちゃ汗かくし、B&Bはランドリーサービスがなく、洗濯機も使用不可なので手洗い(;o;)
あ、でもこれも現地調達可でした...
○手拭い→ハンカチ代わりになるし、敷物にもなるし、乾きやすいので便利☆
お土産としても喜ばれましたよ~♪
○カップ麺→どこかの日で食いっぱぐれるかも...。又、お土産にも最適!
○傘とか日傘→日差しが強く、時々スコールが‼

【お土産】
○アイバル→パプリカペースト(ブルスケッタやパスタに使えそう❤)
○Plazma→クラッカー(適度に美味しく、ミニサイズも有る)
○ハーブティ→買えてないけど、ホテルで色々飲んで美味しかったです!特にブレンドハーブティが◎
○ハチミツ製品→500円のクリーム買いました!セルビアは養蜂が盛んらしく、食べる方も買えば良かった(*_*)
f:id:oc1164:20180819093331j:plain
【セルビア人】
○背が高い
○とても優しい
○英語が通じる(特に若者)
〇美男美女多し(女は美魔女系で男はジョコビッチが顎を削った感じ、笑)

【街歩き】
〇石畳で段差多し
〇公園が多くて、緑がいっぱい
〇ヨーロッパの建物がガンガン有るので、フォトジェニック
〇ドナウ川のリバーサイドにカフェ多し
〇ニコラテスラは外せない大発明家!!
〇トルコ・ハンガリー・ロシア・ドイツに支配されていたため、町によって表情が違うので一粒で二度おいしい★
〇猫が多く、すぐに懐いてくる
〇親日国家なので、日本人アピールはお得
〇バスが複雑で難しいけど、最も発達した交通手段らしいです...1区間は無料★

【物価が安い】
○ミネラルウォーター 55円位
○バス一日券 250円位
〇マクドナルド ハンバーガー2つ!と飲み物付きで300円位
○ごはん 1500円位で豪遊出来る

【食事】
○牛・豚・鶏肉全て美味しい
○やや油っこい
〇ビールやワインが安く、種類も豊富だったように思います❤

だいたいこんな感じかなぁ。
又、是非行きたいセルビア☆ミ☆ミ