お母さんのひとり言

2012年初夏より青年海外協力隊に参加し、フィジーにて環境教育を行い、帰国後の生活など・・・

アサーティブの極意

先日、個人のSkypeIDからレッスンをしてくれた先生のレッスン履歴&レッスンノートが削除され、
「講師のSkypeに問題が生じたため、レッスン出来なかったと報告が有りました」と言う謎の連絡がDMMより有りまして...

「その後、レッスンして頂きました。」

と連絡を入れましたが、既にキャンセル扱いになっているとの事...

そ、そんな~~(  ̄▽ ̄)

それじゃ先生がタダ働きやんかー!!

って事で、先生に事の次第を連絡してみると、
「心配するな!君は悪くない。僕にも落ち度はなく、DMMが不合理な処理をしてる。でも、オフィシャルIDを修理してくれないと授業デキナイ...」

と、何とも明解なメッセージが届きました。

正直、強いなー!!って思った(*_*)

削除されたレッスンノートには、
「僅かな時間しか授業できず、ご迷惑をお掛けして申し訳有りません」
と書いてあったから、謝るべき時(相手)にはキチンと謝罪し、その上で問題をうやむやにせず、理路整然と自己主張している。。。

相手を尊重しつつ主張する、正にアサーティブ!
外国人だからと言うより、デキル男だな☆ミ

ウチの会社でも、一流の仕事をする人は、キチンと対価を請求し、意見も主張したはりますね。

次回又、DMMで会えると良いけど、今回の件で中身もカッコイイ男性だと改めて感じました♥♥