お母さんのひとり言

2012年初夏より青年海外協力隊に参加し、フィジーにて環境教育を行い、帰国後の生活など・・・

yoi otoshi wo!

今年最後のDMMは、最近予約が取りづらいお気に入りセルヒアンで締めくくり☆ミ

先生は繊細君なので、ちょっとでも(一週間とか)間が空くと、レッスン開始時の表情が堅め(;o;)

こちらが気を使って、レッスン中に町おこしヨガの話を挟み、先生にも質問したりして、やっと最後は和みました( ☆∀☆)

先生が私に、ヨガの本を出版してくれたら理解できるのに...と言ってたんで、ビックリしたけど、面白い発想だと思いました。

ヨガの本ってセルビアにはあまり無いのかなぁ?!

日本は今ヨガブームだから、どれを買えば良いか分からない位だけど、超初心者と言うか、ヨガにさほど興味が無い人の為の本ってオモシロソウ!

そー言えば、ラクロス同窓会でヨガのチラシを配ったときも、HP無いのと聞かれたな。

それは多分、ヨガってどんなん?って事だろうな。

英語と日本語でヨガのブログ作っても良さげ(^^)

先生は言葉が100%通じないのに、いつも次のヒントをくれる不思議な存在です。←一方的に、私には必要なんだけどなぁ。

それはさておき、レッスン最後に先生が「Yoi otoshi wo!」と言ったのでビックリ(@_@)

去年は年末に、Happy new yearとか言われて不思議な感覚でしたが、先生も成長されました(^^)

私も来年は更に飛躍して、先生や他の生徒さんたちの要望を形にしたいな☆ミ