お母さんのひとり言

2012年初夏より青年海外協力隊に参加し、フィジーにて環境教育を行い、帰国後の生活など・・・

お尻の穴の小さいメンズ

f:id:oc1164:20190415104357j:plain

どこの団体にでも一人は居る(いや残ってる)アラフィフ独身男子。

私も又、その女子版なんだけど。。。

 

周りからはこー言うタイプをガンガン勧められますが、本当に無責任だよなーって思います。

 

共通点は「優しいけど頼りない...」って言うか、逆に女性に頼ってくる感じ(-"-)

 

今朝もあるイベントの仕切りを巡り、何故か途中参加の私にゴリゴリ押し付けるって感じで、もうお手上げでした(ー_ー)!!

 

自分ちで開催するイベントだから、自分で仕切れば良いだろうと思いますが、当初仕切っていたのも仲間の女子で、その子に連絡を取ったばかりに今度は私に仕切りを押し付ける始末。。。

 

口調は丁寧だけど「自分ちに来るんだったら、誰々の日程を調整して、自分の都合の良いときに来い!」的なんですよね(・_・;)

 

めっちゃド田舎に時間とお金を掛けてわざわざ行くのに、それは無いわ。。。

 

要は面倒事はお断り&責任を取りたくない&気がチッコイんですよね、この手の人は。

結婚、それは多分その様な事のオンパレードに違いなく、何となく将来が想像つくので縁遠いのかも・・・

 

嫁だけでなく、友達も来なくなるわ。。。

 

P.S.ヨガ的に人を嫌いになったらダメなんかなぁと思ってネットをチェックすると、ヨギーは常に心が静かで有れば良いらしく、そう言う人からは物理的或いは心理的に遠ざかるのも一つの手らしいです!

何かちょっとホッとした~(^^)